読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超文系主婦の家計管理始めました

40すぎて、ようやくお金と向き合おうと決意。お金の不安とココロのモヤモヤを少しずつ取り除きたいです。

またしても歯医者に貢ぐ・・・歯周内科体験記その1

家計管理

ポン子、また歯医者に貢いだってよ。

 

いやもうだってさあ。タイヘンなことになっちゃったんですよ、歯茎が。

熟れ熟れの桃みたいに腫れちゃって、トーストをかじるのですら痛いの。家族が、トーストむしゃむしゃ、りんごシャクシャクしている間、ポン子だけヨーグルトをもそもそ食す日々。りんごとか、マジむりだから。

 

歯磨きするともう大流血で、磨くそばからダラダラ血が出るし、歯ブラシが当たるのもつらいし、でも磨かないと悪化するし、ていうかこれ以上悪くなりようがあるのか?

 

これだけ聞くと、「えー、ポン子さん、歯磨きサボってたの?定期的に歯医者さん行ってないの?」と思われるでしょ?

いえいえ、歯磨きもマジメにしておりましたし、クリーニングも通っていたのですよ。

それなのになぜこんなことになったのかというと、そもそもの発端はたぶんこれ。

 

ponkotwo.hatenablog.com

 

この口内炎はすぐ治ったのですが、その後も引き続き舌の裏に口内炎ができたり治ったりするようになりましてね。

で、しばらくしたら舌の先端に痛みが出るようになったんですよ。そして気づいたのです。あれ?なんか口の中が乾燥してない?って。

 

乾燥は日々ひどくなり、舌の裏と、舌唇の裏側がパリパリに→口腔内が赤みを帯びてざらつく→口の中全体がねばつく→突然歯茎が猛烈に腫れる→流血の大惨事

 

という流れです。

ポン子もずっとこの不快な状態を放置していたわけではなく、一度歯医者に行ったのですがねぇ。口の乾きの原因はわからず、マウスリンスが出ただけで。

で、しばらく我慢していたのですが、ちょっとずつ口の乾きが治まってきたかなぁ〜と思った矢先の歯茎の腫れ。

 

なにこれ、歯肉炎?歯周病歯槽膿漏

ていうか、歯肉炎と歯周病歯槽膿漏ってどう違うの?おなじもの?(←落ち着け)

 

素人考えでは、口の渇きのせいで口内環境が悪化して、歯周病の原因となるウィルスが張り切って大増殖した・・・のかなあ?

唾液って、虫歯や歯周病を予防するっていうし。たかがヨダレ。されどヨダレ。世の中に不要なものなんてない、ヨダレだって必要とされて生まれてきたのね。

 

とにかくもう口を開きたくない。ものも食べたくないし、喋るのも嫌。

歯医者に行くべき、というか行かなければならないけど、この状態でクリーニングとか拷問か。死ぬだろ。

 

うなりつつ歯医者の新規開拓をしようとネットをさまよっていたポン子の目に飛び込んできたのがら「歯周内科」の文字。

 

歯周内科?歯医者って外科でしょ?なのに内科?

 

次回、はじめての歯周内科、ウィルスは元気いっぱい、歯磨きは鉄の味、の3本です。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

10月家計簿振り返り(10/25-11/24)

家計簿振り返り

続けて10月分行きます。

 

今月の特記事項。

 

・医療費 

またしても歯医者に貢いでしまいました・・・。それについては別記事で書きたいと思いますが、ホント、健康大事。

 

・こども費

七五三のお参りがありましたので。衣装レンタルと、ご祈祷代など。

お天気にも恵まれ、いい記念になりました。

 

・交通費

義父の入院・手術に伴うお見舞い等のため。うちは在来線でギリギリ日帰りできるのですが、こういうとき、もっと遠く離れて住んでいる人たちは大変ですよね。

新幹線や飛行機に乗らなきゃ帰れないような感じだと、やっぱりある程度別に用意しておくんでしょうか。

 

1月 81,134円

2月 49,416円

3月 123,403円

4月 219,133

5月 89,138

6月 985,581円

7月 217,803

8月 94,585

9月 366,586

10月 55,167円

合計 307,456円

 

うーん、あと二ヶ月かぁ。

 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

にほんブログ村</a

9月家計簿振り返り(9/25-10/24)

家計簿振り返り

集計は済ませていたのですが、振り返りたくもない数字になっていたので、書くのを先延ばしにしていました。

やれやれふー。

 

今月は基本的な生活費などは特に大きな出費もなく、書くこともなく、といった感じ。

ただひとつを除いて。

それは、オットの趣味費でございます。

 

凡人のポン子には、ひっくり返るほどの金額であるのですが、数年越しで欲しかったということで予算には折り込み済み(ちょっとオーバーしたけど、その分は来年調整させるよ!)。それにしてもすごい。中古車くらい買えるんじゃね?

 

安いから買うということはしないが、高いから諦めるということもしないのだよね。

まぁ、絶対妥協できないジャンルがあって、それ以外は全て「安ければ良し」というのは、お金の使い方が上手といえるのかもしれない。

独り身ならばね!!

さすがにこれで今年はもう打ち止めですので、冬の賞与はまるっと残る・・・かな?

 

1月 81,134

2月 49,416

3月 123,403

4月 219,133

5月 89,138

6月 985,581

7月 217,803

8月 94,585

9月 366,586

合計 252,289

 

く、く、苦しい・・・。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

掛け布団購入〜羽毛布団神話〜

家計管理 持たないくらし

先日のマットレス購入からあっという間に時が過ぎて、もう冬ですね。

時の流れが早すぎて恐ろしいです。

で、ムスメの掛ふとんが必要だなということになったんですけど。

ちなみに今までは無印の羽毛布団(セミダブル)を二人で使ってたんですけど。

うーん、布団ってどこで買ったらいいの???

また無印で買えばいいの???

困ったときはとりあえず検索。すると出るわ出るわの「布団購入考察」。

曰く、

 

羽毛が絶対いい。

ダウンとフェザーの違い。

ダウンも種類がある。

ガチョウがどうの、ゴールデンがどうの。

比率が大事。

使用してる量も大事。

メーカーも大事。

そのなかでコスパの良いものを選ぶには!?

 

うーん、うーん、うーん。

・・・めんどくさくなったよ☆

 

世の中、

「少しの妥協も許せない」

「なんでもいいわけじゃないけど、これじゃなきゃだめというものもない」

「なんでもいい」

の3タイプに別れるとしたら、大多数は真ん中のタイプだと思うんだよねー。私もだけど。

そして、このタイプがいちばん買い物を失敗するよねー。「これくらいの値段でこんな感じでなるべくいいやつ」って、めっちゃふんわりした基準とも呼べない感覚で買うからね。

なので、今回は「なんでもいい」ということにして買いました。

これ。

温度調整掛ふとん シングル(CELL 15 S) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】

価格:7,990円
(2016/11/27 13:34時点)
感想(31件)

だってさー、よくよく考えたらムスメは掛け布団なんて被ってないもん。常に蹴飛ばしてるもん。これが自分や親の布団だったら、長く使うものになるだろうから超!検討すると思うけど。子供の布団なんかなんでもいーかな、と。

なんか3シーズン使えそうだし、軽いし、自転車のかごに入れて持って帰れるし。

 

ちなみに、購入時に私の隣で同じく掛け布団を検討していた母娘(推定60代母+30代娘)は、「羽毛と綿があるよ?」「じゃあ羽毛でしょ!」「高いのと安いのがあるよ?」「じゃあ安いのでしょ!」と5秒で購入決定していて、その清々しさに感動。

こだわりの一品にも憧れるけど、まったくこだわりの無い人もかっこいいかもなぁとか思ってしまうところが、中途半端ってことなのでしょうかねぇ。むぅ。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

「冷え取り」くつした

雑記 書評

「冷え取り」

これ、世間一般的な認知度はどれくらいなんでしょうかね?

最近は、女性誌などにもオシャレっぽく特集されてたりするから、聞いたことあるって人も多いのかしらん?

 

ポン子も過去に興味もって読んでみたことがあります。

これが本当の「冷えとり」の手引書 [ 進藤義晴 ]

価格:1,028円
(2016/10/25 18:36時点)
感想(113件)

 冷え取りの「冷え」って、冷え性の「冷え」じゃないんですね。へー、ほー、ふーん。

「冷え」=「毒」だそうです。

じゃあ毒ってなんなのというと、ざっくりいうと、身体に不要なもの、かな?

老廃物も摂取したケミカルなものも食べすぎた食べ物(特に砂糖)も全ては不要なもの=「毒」、とポン子は解釈しましたが。

で、不要なものを外に出すためには、巡りを良くする必要があると。

人体の構造上、下半身は滞りがちなので、靴下たくさん履いたりして下半身を重点的に温めるらしいです。

 

うーん、理屈としては筋が通っている?

 

ま、難しい理屈は抜きにしても、この季節はとにかく冷えるのでありまして。

靴下重ね履き、シルクのレギンス、腹巻き、どんと来い!なのです。

この超超超めんどくさがりのポン子が、靴下の重ね履きを数年続けている(ただし秋冬に限る)ということが、いかに快適であるかという証拠。

これないと、寝れないくらいなの。蒸れない、温かい、最高!

で、秋冬はこれをしているからか、生理痛が軽い。

 

お値段は1足1,000円くらいなので、4足重ね履きしたら4,000円くらいですが、お得なセットとかもあるので意外とお金はかからないです。

ポン子は自宅でしか履かないし、洗い替えは持ってません。そもそも、頻繁に洗う必要はないかも。

ナイロンタイツ+ブーツだと異臭騒動ですが、自宅でシルク+ウールの重ね履きはなぜか無臭の不思議。

 

では、ポン子は冷え取り信奉者なのかというと、答えは「?」です。

 

「心の毒出し」とか「怪我も毒出し」とかまで言われると、うーん。そうなの?どうなの?

さらには虫歯も治るとか言われると、「おおっ!(感動)」というより「ええっ?(疑惑)」って感じが。

そこらへんは「素直な心で励むのがいちばんよろしい」らしいのですが。

でもねぇ、それを言ったらおしまいよというか。鰯の頭も信心からと申しますし、なにごとも信じるものは救われるわけで。

そういう盲目的な信仰を求められると、ちょっと立ち止まってしまう。

 

ま、このブログに限らずネット上で無責任に語られることは、良く言えば「エッセンス」、悪く言えば「上澄み」なので、ご興味あるかたはいちど提唱者である進藤先生の本を読んで自分で考えてみるのがよろしいかと思います。

 

どこまで信じるか、どこから信じないかはあなたしだーい。 

8月家計簿振り返り(8/25-9/24)

家計簿振り返り

雨続きの全く秋らしくない一ヶ月でしたねぇ。

行楽の秋とは縁遠い空模様で、秋をすっ飛ばして冬になってしまいそうだ。

さてさてずいぶん遅くなりましたが、家計簿締めました〜!

 

今月の特記事項としましては、ポン子の転職に伴いまして、給与の支給日が前にずれまして。

そのせいで、ポン子給与収入が2ヶ月分になってしまいました。

それなのにおよそ10万円の赤字。理由は大きく2つです。

 

ムスメの発表会費用一括払い

芸事にはついてまわりますね、「発表会」。来年って聞いてたのですが。まだあと衣装代などもかかってくることを考えると頭が痛い。

正直、すぐ飽きるかと思っていた(←ひどい)のですが、意外と続いております。うーむ、計算間違い。辞めさせることはできるけど、後々「辞めさせられた」という気持ちが残っても困るしな。

オットのスマホ買い替え

2年過ぎたので買い替えとなりましたが、高っ!スマホ、高っ!!

iphone7ですが、10万近いじゃないですか!!!

我が家は基本、本体代金を一括払いしてるので、余計に高く感じるのだろうか・・・。そして、これって「通信費」?「特別出費」?

月々の支払いに載せてたら「通信費」だけど、あくまで本体の代金だからやっぱり「特別出費」かな。うーん。

ちなみにポン子は次回買い替え時は格安スマホを検討してみようかなとぼんやり思ってます。ポン子の毎月のデータ使用量は1GBくらいだし。きっとそれでも不自由がないのではないかな、どうだろう。要検討。

というわけで、ここまでの月別貯金集計は以下。 

1月 81,134円

2月 49,416円

3月 123,403円

4月 219,133

5月 89,138

6月 985,581円

7月 217,803

8月 94,585

合計 618,875円

 

バラつきありすぎ。

しかも来月はオット趣味費の引き落としがメガトン級に来るので、この黒字はほぼチャラになるのではないかな?

そうすると、今年度の貯金は冬の賞与頼みになってしまうなあ。出るのかな、賞与。今まで出なかったことないけど、そこに甘えるのは危険思考だよなあ。

結局、どこまでいっても生活費以外の部分(主にオットの趣味費)がメタボなんですよね。生活「だけ」になってしまうのも、寂しい人生ですが、それにしてもね。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

とある持たない生活のひとつのまちがった例

持たないくらし

あるもので工夫する。

思いつきでモノを買わない。

兼用できるグッズでモノを減らす。

 

すばらしいですよね、あこがれますよね。

でもこれはダメな例。

 

 

 

f:id:ponkotwo:20161011151459j:image

 

 

 

なんだかわからないでしょ?

答は、

「夏に水出しコーヒーを作るために買ったけど、余っちゃったお茶パック」+「お茶っ葉」+「急須がないので計量カップ」=「午後のティータイム」

でした。

 

急須がないねん。

普段は、ティーバッグやねん。

でも、お茶パックが余っちゃったからお茶っ葉を買ってみたのよ。ちなみに茶筒はなぜかあったのよ。もらいもののやつが。でもね、急須がなかった。

でもまぁほらあれだわ、「ミニマリスト」ってことで。(←ちがうよ)

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村