読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超文系主婦の家計管理始めました

40すぎて、ようやくお金と向き合おうと決意。お金の不安とココロのモヤモヤを少しずつ取り除きたいです。

ミニマリストへのあこがれ

最近よく聞く言葉ですよね、「ミニマリスト

断捨離にはピンとこなかったポン子ですが、ミニマリストには憧れております。

ミニマリストの定義は定かでないですが、すっきりしたお家で、好きなことに時間を割いて、ストレスなく暮らす・・・というのがポン子の「ミニマリスト」へのイメージ像かなぁ。
単純に物が少なければいいというのではなくて、自分の好きなものが、自分の必要なだけ過不足なくある状態。
そして、その物の管理が無理なくできて、ひいては時間やお金の管理もできてくるっていうのが理想です。

そう、自分で考えて、必要かつ好きなものを買う。そうでないものは買わない。持たない。

これ!これに憧れているんですよねー。特に「自分で」ってところ。
文章にすると簡単かつ当たり前みたいに感じるけど、実際はなかなか難しい。

ポン子家は、それほど物は多くないほうだと思うんですけど、でもやっぱり、クローゼットを開くと何年も着ていない服があるし。
冷蔵庫を開ければ、使いさしでダメにしてしまった調味料があるし。
子供の部屋にはほこりをかぶったオモチャがあるし。
そういうのって、やっぱり「なんとなく流されて」買ってるんですよね(泣)
買うときは、自分で考えてるつもりだけど、実際は。

なんか流行ってるから。
前にテレビで見たから。
子供が欲しいっていうから。

ブレブレですやん!
これではいかん!いかんぞー!

じゃあ、いっぺんにバッサバッサと捨ててみる?
それじゃ、リバウンドするのが目に見えている。

まずは手をつけやすそうなところから、うーん、うーん。
・・・冷蔵庫の中かな?
食べ物は後に残りにくいし、
「必ず使いきれて、かつ必要なものだけ買う」
という決まりがいちばん守れそうだし。

意外とダメにしちゃう食材、ありますよね?
この肉は、、、いつ冷凍したんだっけ?みたいなの。
冷蔵庫の中は6割くらいしか物を入れてないのに、それでもダメにしてしまうってことは、やっぱり買いすぎってことですよ。

まずは、目指せ廃棄食材ゼロ=食費削減
(目標低っ!!!)

手始めに冷蔵庫の中を拭き掃除。
賞味期限がとっくに切れているのを知りつつ、見ないふりをしていた貰い物のなめこの瓶詰め(半分くらい消費)とサヨナラしましたよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村