読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超文系主婦の家計管理始めました

40すぎて、ようやくお金と向き合おうと決意。お金の不安とココロのモヤモヤを少しずつ取り除きたいです。

4月家計簿振り返り(4/25-5/24)これでいいのか?

うんにゃ、よくない。よくないんだよー。

 

GWがありましたから、食費交際費等かさんでいますが、これらは予算内で収まった模様。

意外とかさんだなぁと思うのは教育費かな。
予想していなかった用品の購入や、会費などがありました。大きな金額ではないですが。

金額が大きいのは、娯楽費ですねぇ。
これは家族の娯楽ではなく、オット個人の楽しみであるライブチケットが重なってます。
取れるか取れないかわからないから、とりあえずたくさん申し込む→取れちゃう→行っちゃう、というね。
やれやれ。

で、2016年度も4ヶ月過ぎて予算費33%程度で収まっていればOKなのですが、、、。

・生活費36%
これは予算にいれていなかった、ふるさと納税ですね。あと、靴の修理やクリーニングなどの季節的なものが重なりました。
これから吸収していけると思います。

・交通婦38%
うーん、今月はそんなに使ってないけど、前月までもオーバーしてたので。予算少なかったのかな?ちょっと様子見。

・保険36%
これは、これから減ります。

・教育費40%
予算が少なかった・・・のか?少し見直しが必要かもしれない。

・妻被服費81%
ありゃりゃ。もう春夏モノは買わないからいいとして、秋冬はどうしようかな。

・娯楽費36%
前述のとおりの理由。夏になるともっと増えると思われるので自制を望みます。

・臨時費54%
今月は何も使ってないので、先月から持ち越し。

総括

1月 81,134円
2月 49,416円
3月 123,403円
4月 △221,533円
合計32,420円

トントンやないかーい!
なんだかねー。
もともとがメタボ家計なんですよね。
オットの趣味費は予算が大きいので、予実費で見るとセーフですが、今月の赤字の原因はほぼこれなのです。
予算の立て方の問題なんですが、あまり低くしてもストレスフルになるかと思って高くしてるのですよ。
でもやっぱり金額が大きいので、ツマのストレスはMAXです。
なにをどう考えてもこの問題に戻ってきてしまうよー。たすけてー。
オットに言わせると「賞与があるから」「趣味のない人生なんて死んだほうがまし」となるのですが、後者についてはもう別記事で書いたので触れませんが、でも言いたくもなるってもんだ。
そして賞与を当てにするのはどうなの。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村