読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超文系主婦の家計管理始めました

40すぎて、ようやくお金と向き合おうと決意。お金の不安とココロのモヤモヤを少しずつ取り除きたいです。

自分の「手」で生活コストを抑えられるか?

物を手に入れたり、サービスを受けるためにはもちろんお金がいるわけですが。

自分で賄えれば、もちろん無料です。
究極は、自給自足生活?
うーん、それはかなり敷居が高い。

f:id:ponkotwo:20160604111732j:plain

何事も始めるとなれば道具もいるし、勉強も必要。
たとえば、お野菜ひとつ作るにしたって、道具や土地がいるし、ノウハウもいる。
元を取ろうと思ったら、ある程度規模を大きくして、かつ継続的にやっていかないと、ただのお金のかかる趣味でしかない。
(でも、植物を育てるのは楽しいですし、自分で作れば安全だし、子供がいれば勉強にもなるし、趣味としてならメリットは多そうだ)

で、原材料の調達が難しいとなれば、「サービス」の部分である調理でしょうか。
これもある程度の初期投資は必要ですが、「食」は毎日のことですからすぐ元がとれますよねー。
コンビニに行けばすぐ食べられるものがたくさん売ってる今日このごろですけれども。
おにぎりだって、お弁当だって、自分で作るほうが断然低コスト。
人の手がかかればかかるほど、価格は上がるのが道理です。
え?安いお弁当もある?
それは何か理由があるんでしょう。「賞味期限が近い」という理由ならともかく、元値が不当に安い理由はなんだろう?
大量仕入れとか、価格を下げるためのありとあらゆる手段はどこもやってると思うんですよね。
それでも他と差をつけられるほど安い理由。
・・・なんか、考えれば考えるほど怖くなってくるな。

基本、ある程度安全な食品となるとあまり効率を重視できないので、高くなると思うんですよね。
(たとえば無農薬野菜とか、無添加とか)
同じくお金を払うのであれば、安全な材料を買って自分で作る、というのがポン子の理想です。
材料にお金を惜しまず、サービスの部分を自分で補うわけです。

お、なんかカッコいいこと言っちゃった。テヘ。
まぁ単に貧乏症かつB級グルメ舌なので、買うより自分で作るほうが安くていいわーってことです。
オットも幸いグルメではなく、目玉焼きが乗ってればすべて間違いなし!という人なので、その点は助かってます。
だからもちろん「無理無理今日は無理、なーんもしたくない、マックいっちゃうぜー!!!」って日もたまにはあって、すべての添加物をこの身から排除してやるぜ!とまで頑なに思ってるわけではないんですが、でもなるべくなら摂取したくないとは思う。
だって、原材料にあんまりにも意味不明なカタカナが羅列してあると、なんか怖くなるんだもん。

ちなみに、ポン子が自作したほうが「安全で低コスト」と思って実践してるのは、漬物と菓子類かなぁ。
漬物は日本古来の食べ物だけど、市販品はけっこう添加物多し。
そして中国産多し。
あと菓子類は、作ってみるといかに市販品に砂糖が大量に入ってるか思い知ることができます。
パウンドケーキなんて、本来は小麦粉とバターと砂糖が1パウンドずつ、という意味らしいんですよ。
粉と油と砂糖が同量・・・。そりゃあ美味しいわ。そして太るわ。
自分で作れば、砂糖を減らしてバナナで補うとかね。なんなら砂糖をてんさい糖にするとか。いろいろできますもん。
ただ、あんまり自作の菓子ばっか食べてると、無性にジャンクなお菓子食べたくなるんだよねー。
やつらには危ない薬のごとき中毒性でもあるのか。
それとも単に、身体に良くないものほど美味しいのか。
それともポン子の精進が足らんのか。

・・・最後が一番可能性が高そう。

 

ちなみに、先日ムスメがおこづかいで買っていたロングセラーお菓子

ねるねるねるね ブドウ味 23.5g[クラシエ 知育菓子]

価格:108円
(2016/6/4 11:05時点)
感想(2件)

ジャンクだなぁと思ったら、意外にも材料は安全そうです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 トラコミュ 持たない暮らしへ
持たない暮らし