読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超文系主婦の家計管理始めました

40すぎて、ようやくお金と向き合おうと決意。お金の不安とココロのモヤモヤを少しずつ取り除きたいです。

こどものオヤツ問題

f:id:ponkotwo:20161007173619j:plain

ハロウィンを目前に、毛布を被ったムスメが、「ティックオーティート!(耳コピなので無駄に発音がいい)」と叫んでおります。

欧米か!と突っ込んだら、「なにそれ?」と言われましたよ、恐るべしはジェネレーションギャップ。

 

おっと、話がそれた。

ハロウィンといえばお菓子なわけで、世の中に売られているお菓子もほぼ全てハロウィン仕様。

なんでしょうこのパッケージが変わっただけで欲しくなってしまう魔法は。

食べたくなるのは、わかる。わかるんだけど、でもあんまりそういうお菓子は食べさせたくないなぁと思うのは大人の身勝手に見えるらしい。

まぁ、大人は好きなもの好きなだけ食べるもんね。

私だって、たまにはスイーツをどか食いして、さらには昼ごはんをカップラーメンですませるという自堕落を楽しむことあるし。

でも子どもにそれをやらせるのは、どーしても罪悪感が勝ってしまう。

それに、欲しいだけあげるのは簡単だが、虫歯や病気になられてもお互い困るしな。

しかも、子どもが一番お腹空かせてる時間って、基本ごはんの前。

今食うなっつうの。今飯作ってるっつうの。

 

 というわけで、我が家はオヤツにおにぎりを与えております。

小さく握って冷凍しておいたやつ。

そうすると、足りないということはないし、夜ご飯残されても心広くいられるので。

 

心広くいられるので。

 

大事なことなので二回言いましたよ。

お菓子食べた結果、ご飯残されると、

「だから加減しろって言っただろうが、ゴルァ!」

と血圧上がってしまうのですが、おにぎりだったら、

「あらまぁ、じゃあ、おかずだけ食べたらいいわよ」

と聖母の微笑みでいられるのです、オホホ。

 

ちなみにお菓子は、夜ご飯全部食べれたら、大人のお茶の時間に一緒に食べます。

必然、量も少しになるし、寝る前なら歯磨きも忘れないのでね。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村